lopppcの日記

ひきこもりニートが思ったことを書いていきます

この世は理不尽なものだと気づいた

僕は理不尽なことが嫌いだった。この世はみんなが平等に幸せになる権利を与えられ、みんなでいい方向を目指して平和に生きていくものだと思っていた。しかし違った。性別、経済格差、見た目の良い悪い、生まれた場所、教育、親の考え方など、一人として同じ…

ニートはニートではない

働きたくないと思いながら日々を過ごしているニートは実はニートではないと思う。 なぜなら、ニートだからすでに働きたくないという願望を達成しているにも関わらず、働きくないと思い続け、憂鬱な気分屋になったり、どこか不安を抱えている。彼らはこのまま…